第2回リサイクルソリューションシンポジュム

開催のお知らせ


1.日 時  2001年3月26日(月)
       シンポジウム 09:30〜16:30
       レセプション 17:00〜19:00
2.場 所  東京国際フオーラム
       シンポジウム:「ホールD」
       レセプション:「会議室D501」
       〒100−000S千代田区丸ノ内3−5−1 
       TEL:03-5221-9057


次 第                          【敬杵略】
l)開  会                        09:30〜
2)主催者挨拶                       09:35〜
  NPO法人リサイクルソリュ}ション理事長    坂井  順行
3)来賓挨拶                        09:50〜


4)フライアッシユ・スラグについて             10:00〜
  (財)沿岸開発技術研究センタ一
     理事・リサイクル研究部長        鶴谷  広一


5)川崎製鉄のスラグ固体化                 10:30〜
   川崎製鉄(株)技術統括郎主査(部長)    櫻谷 敏和


6)石炭灰を固めて魚場を造る                11:00〜
  (株)間組 技術・環境本部環境事業開発部部長 鈴木 達雄


          昼 食 休 憩  11:45〜13:00


7)酒田港の裏込材                     13:00〜
   運輸省第一港湾建設局酒田港湾工事事務所次長  三谷  信雄


8)NKKのマリンブロック                 13:45〜
   日本鋼管(株)鉄鋼事業部鉄鋼技術センター主幹 高橋 達人



          コーヒーブレイク 14:30〜15:00

9)廃棄物処理場の遮水材                  15:00〜
   電源開発(株)建設部エンジニアリング室
         環境・情報グルーブリーダ副部長  三保谷  明


10)約100年は持つと思われる「FSコンクリー卜」     15:30〜
  (株)沿岸環境開発資源利用センター調査役    堀井 昭宏



9)閉  会                        16:30

 2001リサイクルアワードおよびレセプション      17:00〜19:00


会員の方にはご案内をさしあげます。

会員以外の方は事務局まで電話かファクシミリ、又はE-Mailでお願いします。

聴講料は、会員は無料、会員以外は5000円、レセプション参加費は5000円です。法人会員の場合は3名まで無料とします。レセプション参加費は法人会員の場合でもすべて有料で、1人につき5000円です。


事務局:電話 03-5805-5901  FAX 03-5805-5902 担当:池田・田川

E-mail recycle@internet.email.ne.jp